Oracle Database on Windows の「OPS$〜」という名前のユーザについて調べてみた

Oracle Database 11gR1 on Windows Server 2008 EE SP2 で DBA_USERS を見ていると

OPS$<ドメイン名もしくはコンピュータ名>\<OSユーザ名>

という名前のユーザがあったので何だろうと思って調べてみた。

  • Windows のOSユーザから一般ユーザ*1として Oracle Database に接続したい場合、データベースに「OPS$<ドメイン名もしくはコンピュータ名>\」という名前のユーザを作成すればよい。
  • ユーザの作成方法は以下の2通りある。
    • CREATE USER 文で作成する
    • Oracle Administration Assistant for Windows で作成する*2
    • OPS$」は接頭辞で、初期化パラメータ OS_AUTHENT_PREFIX で変更することができる。

*1:SYSDBA や SYSOPER ではなく

*2:Oracle Administration Assistant for Windows を使っても裏では CREATE USER 文を実行していると思う