サイレント・モードでインストール時にセントラル・インベントリに任意のパスを設定する方法

サイレント・モードでインストール時にセントラル・インベントリに任意のパスを設定にするには、セントラル・インベントリ・ポインタ・ファイルを作成しておいて -invPtrLoc オプションで指定すればよい。
こんな感じ。

# vi /foo/bar/oraInst.loc
inventory_loc=/foo/bar/hoge/oraInventory
inst_group=oinstall
# chown oracle:oinstall oraInst.loc
# chmod 664 oraInst.loc
# su - oracle
$ cd /directory_path
$ ./runInstaller -silent -invPtrLoc=/foo/bar/oraInst.loc ...

参考

  • Oracle® Universal Installer and OPatch User's Guide 11g Release 2 (11.2) for Windows and UNIX (E12255-10)
  • invPtrLoc

Points to a different inventory location. The orainst.loc file contains the following entries:
inventory_loc=inst_group=<>
This flag can only be passed on UNIX platforms.

Understanding Oracle Universal Installer Commands