AIX の slibclean コマンド

目的
カーネルおよびライブラリー・メモリー内で現在使用されていないモジュールすべてを除去します。
構文
slibclean
説明
slibclean コマンドは、ロードおよび使用回数が 0 のすべてのオブジェクト・ファイルをアンロードします。また、要求されなくなったオブジェクト・ファイルを除去することによって、共有されたライブラリー領域やカーネル・テキスト領域では使用されないオブジェクト・ファイルを除去するためにも使用されます。

IBM Knowledge Center

soを作り直して、cpしたら Cannot open or remove a file containing a running program.と宣われて、copyが失敗することがある。どうやらsoの使用時参照カウントがそのprocessがexitしてもclearされてない場合に起こるらしいのだが・・・ (中略)とにかく、その場合はslibcleanを実行すればよい。

AIXメモ - *前書き