Oracle OpenWorld Tokyo 2012 の注目セッション

自分の出るセッションはおいといて、OOW で満席でないけど注目のセッションを紹介します。
JavaOne も紹介しようと思ったら全セッション満員御礼でした><

  • 成長し続ける「ニコニコ動画」を支えるストレージインフラの要件とは (S3-21 4/6(金) 14:10-14:55)

ニコニコ動画」は1,800万人以上の会員数をもつ巨大な動画SNSサイトです。これほどの大規模サイトにおける動画の投稿と配信を支えるス トレージ選定にあたっては、信頼性や性能の要件を高いレベルで満たすことが求められました。また動画データはときには予想を超えて増加することもあるため、拡張性も重要な要件でした。これらの要件を満たし、運用を含めた全体コストを抑えることができるストレージがオラクルのストレージでした。

https://oj-events.jp/public/session/view/236
  • 最新Oracle Database高速化手法 (D3-31 4/6(金) 16:00-17:30)

Oracle Database 11gの最新機能を使ってパフォーマンスを大幅に向上する手法を解説します。 Oracle Enterprise Managerのチューニング機能や、圧縮やSSDの使用といった最新機能がどのようにパフォーマンス改善に寄与するのかご説明します。

https://oj-events.jp/public/session/view/6

「今までにない大量の情報をビジネスに生かす」これがBigDataに求められることです。ただし従来の分析ツールではこの大量データを扱うことが困難な場面が多くありました。OracleはBig Data時代に通用する統計分析製品として発表されたのが Oracle Enterprise Rです。本セッションではOracleデータベースのデータをフルに活用し、従来とは違う次元情報量での統計解析を実現するOracle Enterprise Rの全容をご紹介いたします。

https://oj-events.jp/public/session/view/207
  • 世界新記録を次々と達成する本人が語る Oracle DatabaseをSPARC/Solarisで高性能かつ高いセキュリティで構築するノウハウ(D3-13 4/6(金) 14:00-14:45)

Oracle DatabaseをSPARC/Solaris上で高速で、セキュリティが高く、ミッションクリティカルな環境で運用していくための、最適化ソリューションについて解説します。
このセッションではシステムの可用性を高め、サーバの利用効率を上げ、さらに高いセキュリティを実現しつつ、バッチなどシステム全体のパフォーマンスを高める技術を説明します。OracleOracle Database最適化ソリューションはOracleの Sun Flash技術を含むハードウエアとソフトウエアの完結したソリューションであり、レスポンスを2.5倍にあげることができます。
講演者はOracleで数々の世界新記録を発表している(TPC-CやTPC-Hを初めSPECjEnterprise2010など様々)パフォーマンス 技術チームを率いており、長年この分野で多くの経験を積んでおります。

https://oj-events.jp/public/session/view/4
  • Oracle Linux Unbreakable Enterprise Kernelの特徴的な機能 (D3-01 4/6(金) 13:00-13:45)

Oracle Linux Unbreakable Enterprise Kernelの特徴的な機能について解説します。
・再起動することなく使用中のシステムにパッチ適用:「Ksplice」
・アプリケーションに手を加えることなく、動的トレースを取得: 「Dtrace」
・耐障害性、修復機能や容易な管理に優位性:「Btrfs」
などオラクルのLinuxへの取り組みが、とくにEnterprise領域に関してどのように活かされているのかをご覧いただきます。

※開場に伴う混雑緩和のため、12時30分までにご来場頂いた方先着150名様に、オラクル特製トートバッグをプレゼントいたします。

https://oj-events.jp/public/session/view/3