分散問合せとリモート問合せ

Oracle8i パフォーマンスのための設計およびチューニング, リリース 8.1 (2000年2月 部品番号: J00921-01)
http://otndnld.oracle.co.jp/document/products/iserver/oracle8i/816/generic/J00921.pdf
9-29

リモート問合せおよび分散問合せ
SQL文が1つ以上のリモート表を参照する場合に、オプティマイザはすべてのリモート表が同じサイトにあるかどうかを最初に判断します。すべての表が同じリモート・サイトにある場合、Oracleは問合せを実行するために問合せ全体をリモート・サイトに送信します。リモート・サイトは、結果の行をローカル・サイトに戻します。これは、リモートSQL文と呼ばれます。表が複数のサイトにある場合、オプティマイザは各リモート表にアクセスするために、問合せを別々のSQL文に分解します。これは、分散SQL文と呼ばれます。問合せが実行されるサイトは駆動サイトと呼ばれます。通常、これはローカル・サイトです。

参考

  • KROWN#25559