起動しなくなった MacBook Air を修復した

モデル

事象

  • 電源ボタンを押すと、しばらくグルグルした後、電源OFFになり起動しない

対処

fsckファイルシステム修復
  • 電源ボタンを押した後、「Command (Apple ⌘) 」と「S」キーを同時に押す
  • fsck -fy を実行する。
# fsck -fy
(中略)
** Checking Catalog File.
    Invalid key Length
(4,11485)
** Volume check failed.
/dev/rdisk0a2 (hfs) EXITED WITH SIGNAL 8


ボリュームのチェックに失敗、次の手を考える…

  • 停止する
# shutdown -h now
fsck_hfsでファイルシステム修復
  • USB外付けCD/DVDドライブを接続し Mac Book Air のインストールディスクを入れて起動する
  • アップルマークが表示されるまでキーボードの「C」キーを押しっぱなしにする
  • 起動後、メニューからタミーナルを起動して以下のコマンドを入力する
# df
# umount /dev/rdisk0a2
# fsck_hfs -r /dev/rdisk0a2


修復できなかったって表示されてるけど。。。

  • 停止する
# shutdown -h now
  • 電源ボタンを押すと起動した!


修復できてない箇所はまた調べよう。